【G-FACTORYスキークラブ(東京都スキー連盟No.687)】五藤伯文のオフィシャルサイト
  • HOME
  • CONTACT

マルチキャンプ三日目最終日

2017年04月23日 ダイアリー

本日「熊の湯スキー場」でのマルチキャンプ三日目最終日でした。

天気予報では冷えて快晴の予報だったので、凄く良いコンディションをイメージしていましたが、朝起きて「熊の湯スキー場」に雲・ガスがかかっていて、雪までチラついていてビックリ!!まさかの状態でした!!
冷えてカチンカチン、寒いはある程度の予想はしていましたが、まさかの見えない~~でした。

今朝も早朝は大回り系のトレーニングで、GSLのポールにイン側にショートポールを立てたポールセットを視界もこともあり、インターバルは前日と同じ感じでしたが、ふり幅を多くして、スピードが出過ぎない様にしたセットの中でトレーニングを行いました。

今朝は視界が悪い上にバーンも前日よりも綺麗ではなく、とても恐怖心を感じやすい状態だったので、昨日よりも重心の位置を下げながら、軸が崩されたりバランスが悪くならない様にしながら滑って頂きました。

本日も、本数を滑っている内に徐々に良い動きになって来ましたが、気持ち良くは滑ることが難しかったのが残念でした。

午前中は小回り系のトレーニングを行いましたが、今朝の最低気温が−8℃まで下がったので、最初は昨日以上にバーンが緩まずに硬く締まっていて難しい状態でした。
そのため整地でのベースのチェックを行った後に、不整地のためのトレーニングを、昨日以上に長い時間行いました。それでも不整地は最初硬くてなかなか大変でしたが、良いトレーニングが出来たと思います。

今回ポールトレーニングを行うのに「カイワスキースクール」からロングポール・ショートポール・ドリルを借りたりしたのを一度「よませ」に返しに行き、雪壁も見たくて「志賀草津道路」を通って帰って来ました。
なかなかの壁でした。


 

マルチキャンプ三日目最終日マルチキャンプ三日目最終日マルチキャンプ三日目最終日

マルチキャンプ二日目

2017年04月22日 ダイアリー

本日「熊の湯スキー場」でのマルチキャンプ二日目になります。

今週末から6時からの早朝営業をして頂けるので、早朝は大回り系のトレーニングで、GSLのポールにイン側にショートポールを立てたポールセットの中でトレーニングを行いました。

天気としては曇っていましたが、気温が下がり硬く締まった最高のバーンで、早朝トレーニングが終わってもスジしか付いていませんでした。
バーンが硬い分正確な身体の動き方が必要になり、恐怖心から重心の位置が後ろになると、ポールに入って行くためにヒネリ・身体のローテーションを使うと、スキーがズレてしまったり、安定感が無くなるので、判り易い状態・トレーニングとしては最高でした。

本数を滑っている内に硬いバーンに慣れて来たこともあり、徐々に良い動きになって来ましたので、明日も天気予報的には良いコース状況なので、本日の後半の動きを、最初から出せる様に頑張って頂きたいと思います。

午前中は小回り系のトレーニングを行いましたが、早朝が曇っていた関係で、予想以上にバーンが緩まずに
表面が多少緩んだ程度のバーンで、とてもトレーニングがし易く良い条件でした。
そのため整地でのベースのチェックを行った後に、不整地のためのトレーニングを、昨日以上に細かく正確に行いました。
その関係もあり、昨日苦労していた方も、身体の動き・ライン・タイミング等も良くなり、滑り易さを実感して頂けたと思います。
更に安定して滑るためのトレーニングを明日行って行きたいと思います。

マルチキャンプ二日目マルチキャンプ二日目マルチキャンプ二日目

マルチキャンプ初日

2017年04月21日 ダイアリー

本日の午前中より「熊の湯スキー場」でのマルチキャンプが始まりました。

約2週間前に比べると減りましたが、それでも例年よりも可なり残雪量豊富です。
午前中は大回り系のトレーニングで、フリートレーニングとGSLのポールにイン側にショートポールを立てたセットの中でトレーニングを行いました。

最初は「熊の湯スキー場」昨晩雪が降った様で、新雪が積もっていて、それが滑らずに苦労しました。
時間と共に馴染んで来てからは、気持ち良く滑ることが出来ました。

後半は動きが良くなった方が多いのですが、動きが少なくスキーへの圧が足りない、曲がりたくて正対する時もありましたので、明日は早朝の分、そこはより正確な動きが必要になるので、意識して行って行きましょう。

午後は小回り系のトレーニングで整地でのベースのチェックを行った後に、不整地のためのトレーニングを、本日はみっちり行いました。
上半身の向き・足首の緊張・ターンを仕上げることがとても重要です。
今回は毎日行って行きますので、慌てずに一つずつクリアーして行きましょう。

今回も17/18シーズンのニューモデルElanスキーの試乗も出来ます。
この後の4/29~5/7のゴールデンウイーク期間の時に、もう少し台数増えますが、前半しか無いスキーもあります。
宿も混んで来ている日程もありますので、希望者は早めに申込をお願い致します。

マルチキャンプ初日マルチキャンプ初日マルチキャンプ初日マルチキャンプ初日

10日振りの「よませ」

2017年04月20日 ダイアリー

本日、明日からの「熊の湯スキー場」でのマルチキャンプのために、都内から「よませ」に移動して来ました。

高速から見える感じだと、上田市・長野市辺りの桜が満開の様に見えました。
中野市も咲いていたので、「よませ」に着いて写真を撮ろうと思っていたら、まだ咲いていませんでした(+_+)

先日の「よませ」から都内にベースを戻して以降、長野でも気温が高い日・風が強かった日が多かったのか、予想以上に「よませ温泉スキー場」の融雪が進んでいてビックリです。

「熊の湯スキー場」はまだまだタップリの残雪量の様です(*^_^*)

10日振りの「よませ」10日振りの「よませ」10日振りの「よませ」

貴重な時間

2017年04月16日 ダイアリー

冬のシーズンは元より、比較的週末は仕事をしていることが多いので、週末に、それも複数の家族で出掛けるのは初めて。

野田の醤油工場見学・初体験と楽しい時間を過ごすことが出来ました。
ご一緒して頂いた皆さんに感謝(*^_^*)

貴重な時間貴重な時間貴重な時間

良い季節ですね

2017年04月13日 ダイアリー

気持ちの良い季節なので、本日は叔母さんと愛犬と何時もよりも遠出をしました。
先日の初対面でもとてもなついてくれたのに、本日外だったからなのか、抱き方が悪いのか緊張していました(+_+)
徐々に緑の葉が多くなっては来ていますが、まだまだ綺麗ですし、風が吹くと寒い位で、良い季節です(*^_^*)

夜、今朝東京湾に入って来て、明日ハワイに向けて出発する「Crystal Symphony」号を見て来ました。
こんな船での旅行が出来る様になりたいですね(*^_^*)

良い季節ですね良い季節ですね良い季節ですね

この後の春のイベントでは

2017年04月11日 ダイアリー

HPにて、4月下旬と4月末から「熊の湯スキー場」での開催の「熊の湯マルチキャンプ」・「ゴールデンウイークキャンプ」の告知・募集をしておりますが、17/18シーズンのニューモデルエランスキーの試乗用を10台前後準備出来る予定です。

台数に限りがあるため、ご要望に添えない場合もありますが、試乗希望の場合には、イベント申し込みの時に、備考欄等に記載をお願い致します。

今年は今の段階で例年以上に残雪が豊富なので、良い条件で滑走出来る可能性が高いと思います。
来期のため・目標達成のため、試乗もしながらレベルアップしちゃいましょう。

申込はイベントページからお願い致します。http://www.g-factory.org/event/2016-17GFwinter
申込は宿泊の部屋の関係もありますので、早めにお願い致します。

写真は17/18ニューモデルの一部、一昨年の「熊の湯マルチキャンプ」・「ゴールデンウイークキャンプ」の写真になります。

この後の春のイベントではこの後の春のイベントではこの後の春のイベントでは

綺麗ですね

2017年04月10日 ダイアリー

先日開花して直ぐだったので、場所によって多少咲いている程度でしたが、その後気温の低い日が続いたので、長い期間咲いていてくれて、本日綺麗な桜を見ることが出来ました(*^_^*)
春ですね~~

綺麗ですね綺麗ですね

都連スキー指導者研修会L会場二日目最終日

2017年04月09日 ダイアリー

本日、昨日より始まりました、東京都のスキー指導者研修会のL会場(熊の湯)の二日目最終日でした。
昨晩より降り始めた雨は、天気予報では止む予報になっていましたが、朝になっても降っていて、それも朝食後位には土砂降りになりビックリ!!

実技研修の開始時間の時にも結構な降りでしたので、担当しています班の先生と相談させて頂き、私達はミーティングになりました。
班の多くの先生が、現場での指導をされている方が多く、各々の指導の経験や指導法等のディスカッションも出来、濃いミーティングが出来ました。

「熊の湯スキー場」での研修会後に、今シーズン行きたいと思っていても、昨年の5月下旬か6月頃から、週末の昼にしか開かない、食堂には行くことが出来ました。

久し振りに食べることが出来、変わらない味に大満足でした。
またしばらく食べられないと思い、ちょっと量を多く頼んでしまいました(^^ゞ
ランチ後は冬の間お世話になった、「カイワスキースクール」の寮の片付け等を行いました。

都連スキー指導者研修会L会場二日目最終日都連スキー指導者研修会L会場二日目最終日都連スキー指導者研修会L会場二日目最終日都連スキー指導者研修会L会場二日目最終日

都連スキー指導者研修会L会場

2017年04月08日 ダイアリー

本日の午前中より、今シーズン最後の東京都のスキー指導者研修会のL会場(熊の湯)が始まりました。
今回のL会場は希望者は不整地の研修班があり、私は不整地研修班の2班を担当させて頂いています。

今回特別講師・理論講師として、モーグルでオリンピックに4度出場した附田 雄剛さんに来て頂き、実技研修では不整地のデモンストレーションと滑り方のポイント等の話をして頂いています。判り易く説得力もあり参考になります。

「熊の湯スキー場」は、私が今まで見いたことが無い程残雪が多く、この後の気温次第で残雪量は変わると思いますが、今シーズンはゴールデンウイーク終了まで良い条件でトレーニングが出来そうです(*^_^*)

都連スキー指導者研修会L会場都連スキー指導者研修会L会場都連スキー指導者研修会L会場

今シーズンはまだまだ雪がタップリ(*^_^*)

2017年04月07日 ダイアリー

毎年この時期「よませ温泉スキー場」の営業が終わった後にゲレンデを散歩?・様子を見に行くことが多いのですが、今年は経験したことが無い程残雪がありますね。

雲がかかり、スキー場上部が写真を撮った時には見えませんでしたが、昨晩戻って来た時には、まだゲレンデの何処にも土は出ていませんでした。

この雪を来シーズンまで取っておきたい、シーズン始めにある程度で良いので、滑走出来るほど早く降ってほしいですね。

今シーズンはまだまだ雪がタップリ(*^_^*)今シーズンはまだまだ雪がタップリ(*^_^*)

リフレッシュ

2017年04月06日 ダイアリー

こんなにノンビリさせて頂いたのは何時以来でしょうか?

癒され・美味しいものを食べ、リフレッシュさせて頂きました。
家族に感謝です(*^_^*)

リフレッシュリフレッシュリフレッシュ

一区切り

2017年04月05日 ダイアリー

ウインタースポーツ関連で仕事をしている者としては、6月辺りまではまだまだシーズンと思ってはいますが、多くのスキー場が4月の初旬で営業を終わったりすることもあり、私としてもまだまだイベントは企画していますが、
16/17スキーシーズンとしては一区切りになります。

私事ですが、12月の初旬に新しい生活が始まり、いきなりの別居でしたので、この一区切りの時にノンビリさせて頂きました。
今までに無い程リフレッシュさせて頂き、この後のイベント等、私のお伝え出来ることを楽しみながら行わせて頂きたいと思います。
今後とも、宜しくお願い致します<(_ _)>

 

一区切り一区切り一区切り

丸沼高原スペシャルキャンプ三日目最終日

2017年04月03日 ダイアリー

本日、「丸沼高原スキー場」でのキャンプ三日目最終日でした。

本日も昨日と同様の雲一つない気持ちの良い快晴。
放射冷却により、昨日以上に気温が下がっていて朝は冷えていました。

昨日天気が良くて、気温の上昇と共に緩んだバーンでしたが、冷えたこともあり良いタイミングで整備に入って頂けていると、とても締まった最高のバーンを期待していましたが、朝踏みだった様で、表面が柔らかく、予想していなかったアイスボールでした。

本日の参加者は、入れ換えもあり6名の方がにご参加頂きました。年度初めの初日にご参加頂き感謝です。

午前中は大回り系のトレーニングを行い、最初は「バイオレッドコース」でベースの滑りのチェックを行い、その後昨日同様に「ローズコース下部」の急な斜面にて実践的なトレーニングを行いたかったのですが、今度の週末の大会の準備で早々とクローズになっていて滑ることが出来ず、大回り系としては距離が多少短めなのですが、「ゴールドコース」にて実践的なトレーニングを行いました。

午後の小回り系のトレーニングは、最初から「ゴールドコース」に上がり、ベースの動き・整地の実践的な
トレーニングを行い、後半は、不整地のためのトレーニングも行ってから「シルバーコース」にて昨日に引き続き、不整地のトレーニングを行いました。
本日は「シルバーコース」に行くためには、ゴンドラを使用しなくては行けないので、長い距離の移動もあり、1本滑るのに時間がかかってしまいました。
昨日に引き続きご参加頂いた方は、昨日よりも矯正個所の動きを意識して行うことが出来たと思います。
ポイントが幾つかあり・慣れもありますので、今回のアドバイスさせて頂いたことを継続して意識して行って頂きたいと思います。

写真は毎食楽しみにしている「くりのみてらす」さんの昨晩の夕食から。今回も初めての食事で、とても美味しく幸せでした。
次は今朝の朝食。今朝も美味しくてパワーを頂きました。最後は本日の参加者になります。

丸沼高原スペシャルキャンプ三日目最終日丸沼高原スペシャルキャンプ三日目最終日丸沼高原スペシャルキャンプ三日目最終日

丸沼高原スペシャルキャンプ二日目

2017年04月02日 ダイアリー

本日、「丸沼高原スキー場」でのキャンプ二日目になります。

昨日とはうって変わって、雲一つない素晴らしい快晴。
朝は放射冷却もあり気温が下がっていましたが、日差しが強く、昨日よりも中を上下1枚減らしても暑い位になりました(^^ゞ

昨日気になったアイスボールも落ち着きこの時期としては最高のバーンコンデョションになってくれました!(^^)!

本日の参加者は、3名増えて合計7名になりましたが、ゲレンデが比較的空いているので、効率良く滑ることが出来、午前中の後半は午後にやる予定だった小回りのトレーニングを前倒しして行う程でした。

午前中は大回り系のトレーニングを行い、最初は「バイオレッドコース」でベースの滑りのチェックを行い、その後は「ローズコース下部」の急な斜面にて実践的なトレーニングを行うことが出来ました。
途中矯正のトレーニングなども行いましたが、「ローズコース下部」で実践的な滑りを3本行うことが出来たので、その後小回りにスイッチしました。

午後の小回り系のトレーニングは、午前中の最後に「ローズコース下部」にてベースの小回りの動きはチェック出来ていたので、「ゴールドコース」にて矯正のトレーニングも入れながら、ベースの丸いターン弧を意識した滑りを行って頂きました。
後半は、昨日視界の関係で全く出来なかった、不整地のトレーニングを「シルバーコース」にて行いました。
「シルバーコース」のコブは雪が多いことの影響もあるのか、それほど多くなく、雪が柔らかく身体には優しい状態でした。
もう少し大きく・数が多くあってほしいと思う程でしたが、ベースの確認・応用の動きも行うことが出来ました。
昨日視界が悪く出来ていなかったこともあり、本日アドバイスさせて頂いたことを今後も意識して行って頂きたいと思います。

写真は毎食楽しみにしている「くりのみてらす」さんの昨晩の夕食から。今回も初めての食事、美味しく幸せです。
次は今朝の朝食。美味しくてパワーを頂きました。最後は本日の参加者になります。決してイジメではありませんよ(^^ゞ

丸沼高原スペシャルキャンプ二日目丸沼高原スペシャルキャンプ二日目丸沼高原スペシャルキャンプ二日目

丸沼高原スペシャルキャンプ初日

2017年04月01日 ダイアリー

 本日の午前中より、今シーズンの11月の下旬のシーズンインが雪不足でキャンプが開催出来なかったので、キャンプとしては今シーズン初となる「丸沼高原スキー場」でのキャンプ初日でした。
先日3月初旬にプライベートレッスンで来た時と、残雪量変わっていなくて!!雪タップリです(*^_^*)

昨晩から今朝も数センチの積雪があり、そのお陰でゲレンデコンディション最高かと思ったら、新雪の下に昨日出来たアイスボールが隠れていて!!
人が滑っていない場所はまだ良いのですが、滑った場所はアイスボールが生まれて来て!!足場が作り難いので動きにくく難しいコンディションでした。

本日の参加者は、初参加の方が2名いらっしゃり、少人数の4名なので本数も滑ることが出来てとても楽しませて頂いています(*^_^*)
午前中は大回り系のトレーニングを行いましたが、メインで滑ることを考えていた「バイオレッドコース」は、一番人が滑っていてアイスボール沢山。
その上部は「ガス」により視界不良のために気温が上昇して「アイスボール」が落ち着くまでは、慣れ親しんだ「イエローコース」に降りて来てトレーニングを行いました。
1時間位経過して再度「バイオレッドコース」に戻った時は可なり落ち着いて来ていて、気持ち良いまでは行きませんが、良いトレーニングが出来ました。

午後は小回り系のトレーニングを、最初は「バイオレッドコース」にて、整地・ナチュラルなバーンで、ベースの丸いターン弧の滑りの確認を行いました。
その後徐々に「ガス」が降りて来て、「バイオレッドコース」の視界が悪くなったので、一番バーンコンディションが良い「ゴールドコース」に移動して斜面を変えて再度確認しながらトレーニングを行いました。
出来れば不整地のトレーニングを行いたかったのですが、視界が悪かったので、本日は致し方ありません。

写真は毎回とても楽しみにしている「くりのみてらす」さんの朝食から。宿泊人数が少なかったので和食でした(*^_^*)
2枚目は本日の参加者になります。

丸沼高原スペシャルキャンプ初日丸沼高原スペシャルキャンプ初日
このページの一番上へ