【G-FACTORYスキークラブ(東京都スキー連盟No.687)】五藤伯文のオフィシャルサイト
  • HOME
  • CONTACT

この寒さには!!

2017年10月19日 ダイアリー

昨日はとても気持ちの良い天気・気温の中でこの時期でまだ2回目のゴルフでした(^^ゞ
一昨日・本日と雨ですし、気温も最高気温が12℃と平年の12月中旬位とのことで、この寒さにはビックリです。

標高の高い山では雪も降っているようですね。平年よりも早い時期に冷えた年は雪が不安定な気がしていて・・・
今シーズンはそうならないことを願っています。

この寒さには!!この寒さには!!

今夏4回目のプライベートレッスン

2017年10月17日 ダイアリー

今夏4回目のプライベートレッスンを「スノーヴァ溝の口」にて行いました。
前回の1ヵ月前の時には夏の様な青空で嬉しくなりましたが、今回は平年に比べ10月下旬~11月上旬並の気温で雨も降っていて、一気に秋が深まった感じでした。秋が深まると山籠もりが近く感じ、気持ち的に焦ります・・・・

トレーニングとしては、スキーと重心の位置関係を確認し、スキーの性能を引き出すための身体の使い方を行って頂きました。
スキーと重心の位置関係はとても安定していましたが、欲をいうと上半身の応用的な運動も徐々に増やして行きたいですね。
スキーの性能を引き出すための身体の使い方は、プルークスタンスを使い運動量・内径軸を増やすことをメインで行いました。

新たに行った矯正トレーニング方法も試し、応用的な体の使い方も感じて頂けたと思います。
毎回レベルアップして頂けて私も嬉しい限りです。
シーズンが近くなっていますので、再度トレーニングを行っていき、シーズンインにつなげたいと思います。

今夏4回目のプライベートレッスン今夏4回目のプライベートレッスン

第4回「丸沼高原」サマースキーキャンプ三日目最終日

2017年10月16日 ダイアリー

G-Factory SC 第4回「丸沼高原」サマースキーキャンプ三日目最終日でした。

天気予報で終日雨の予報でしたので雨は覚悟していましたが、「ガス」・視界がどうなるかが気になっていました。
気温が下がる予報だったので、気温が下がってくれれば「ガス」は出ないかなと思っていましたが、上空の雲の関係で熱が「丸沼高原」の標高のあたりでこもったのか、朝一で気温が8℃と予想よりも高く寒さはそれ程でもありませんでした。
気温が予報よりも下がらなかったからなのか、午前中の前半に「ガス」により視界が悪くビデオを撮ることが出来ない時もありましたが、午後は大丈夫でした。この程度で済んでくれて助かりました。

トレーニングは昨日行った矯正トレーニングとは違う方法で、ターン前半から圧をかけながらスキーの性能を引き出すための、身体の使い方のトレーニングを行いましたが、全員がターン始動時に重さ・圧をかけながらの滑りのフィーリングを掴んで頂きとても良くなったと思います。
まだストックを持ち普通に滑った時には、各々の「クセ」が見え隠れする時はありましたが、各々で意識・矯正する箇所を理解して頂いたので、昨日と本日行った矯正トレーニングを忘れずに上手く行かない時には試して頂きたいと思います。

本日の「丸沼高原」でのサマースキーで、下記のサマースキートレーニングは終了になりました。
ご参加頂きました皆様、誠にありがとうございました。
11月上旬までは「スノーヴァ溝の口」にてレッスンを行っていますし、11/12~はシーズンインイベントも行う予定です。

少しでも目標達成のお手伝いをさせて頂けると嬉しく思います。今後とも宜しくお願い致します。

写真は今回もお世話になりました「くりのみてらす」さんの毎食幸せな気持ちになる、昨晩の夕食・今朝の朝食、それに本日の参加者になります。朝一は「ガス」っていましたね~~(^^ゞ

第4回「丸沼高原」サマースキーキャンプ三日目最終日第4回「丸沼高原」サマースキーキャンプ三日目最終日第4回「丸沼高原」サマースキーキャンプ三日目最終日

第4回「丸沼高原」サマースキーキャンプ二日目

2017年10月15日 ダイアリー

G-Factory SC 第4回「丸沼高原」サマースキーキャンプ二日目でした。

朝の天気予報だと10時頃から15時位まで雨予報でしたが予報よりも天気が良く、雨が降る気配は無いと思っていました。
10時少し前から急に黒い雲が増えて来て何時雨が降ってもおかしくないような天気に変わりビックリしました。

トレーニングは予報通りだと「ガス」が出ていて視界が悪くなる可能性があると思い早めにビデオを撮り滑るペースも上げていました。
しかしながら昨日から気になっている点が予想よりも矯正出来ていない方・苦労されている感じがありましたので、プルークスタンスを使い、圧をかけながらスキーの性能を引き出すための、身体の使い方を確認し、その後パラレルスタンスで上半身の使い方を矯正した滑り方で試して頂きました。
その後圧をかけながらの滑りが出来る方が増え、皆さん良い動きになって来ました。

ターン始動の時の足首の使い方・脛の角度・身体の位置関係重要だと改めて感じました。
明日今夏最後のサマースキーなので、スキーシーズンに向けて仕上げられるように頑張って行きましょう(*^_^*)

写真は今回もお世話になっています「くりのみてらす」さんの昨晩の夕食・今朝の朝食、本日の参加者になります。昨日うっかり撮り忘れた紅葉です(*^_^*)

第4回「丸沼高原」サマースキーキャンプ二日目第4回「丸沼高原」サマースキーキャンプ二日目第4回「丸沼高原」サマースキーキャンプ二日目第4回「丸沼高原」サマースキーキャンプ二日目

第4回「丸沼高原」サマースキーキャンプ初日

2017年10月14日 ダイアリー

本日の午前中よりG-Factory SC 第4回「丸沼高原」サマースキーキャンプが始まりました。

朝食を食べている時には雨は降っていませんでしたが、準備をしているうちに降り始め・・・・
適度な湿り気は滑走性が上がり良いのですが、雨が降ると「ガス」が出やすくなり、それが心配になりました。

トレーニング開始時は「ガス」が出ていて視界が悪く、何とか滑りを見ることは出来る状態でしたが、ビデオを撮るのは厳しい視界でした。
しかしながら30分位すると雨は降っていましたが「ガス」が無くなりとても助かりました。

トレーニングとしては最初は視界が悪かったので、まずはスキー・斜面に重心の位置を真上にしながら、安全第一に衝突等に気を付けて頂きながら滑っていました。
視界が良くなってからはスキーの性能を引き出すための、圧をかけながら体の下から足を離すための身体の使い方をプルークボーゲンを使って確認し、その後パラレルスタンスで試して頂きました。
前回の9月と「ガーラ湯沢」では全員が凄く良くなって来ていたのですが、本日は運動要素が違う方や運動量がコンパクトになり重さが出ない方など全体的には少し苦労されている方が多く見受けられました。

気温が低くなり、サマーゲレンデのグリップ感が違うのも影響しているのかもしれませんね。
シーズン中になり雪面状況が変わるのはいつでも起こることなので、夜のミーティングで確認して、明日試して頂きたいと思います。

写真は今回もお世話になっています「くりのみてらす」さんの朝食、朝一の視界、本日の参加者になります。
ゲレンデの途中から紅葉が綺麗な山が見えるのですが、うっかり写真撮り忘れました(+_+)

第4回「丸沼高原」サマースキーキャンプ初日第4回「丸沼高原」サマースキーキャンプ初日第4回「丸沼高原」サマースキーキャンプ初日

今夏最後のサマースキー

2017年10月13日 ダイアリー

今夏最後のG-Factory SCサマースキーキャンプのために「丸沼高原スキー場」へ移動して来ました。

東京では前日より最高気温が10℃も下がり、一気に秋を通り越してしまった位寒く感じました。
9月に「丸沼高原」に来た時寒くて大変だったので今回はもっと寒いだろうと思い着込んで来たら、前回と同じ21時で11℃!!
予想よりも暖かく拍子抜けしました(^^ゞ

天気予報を見ると今週末少し天気が心配ですが、一番心配なのは視界!!
雨・寒さはある程度は対処が出来ますが、「ガス」だけは・・・視界が悪いと安全面とアドバイスも厳しくなるので何とか「ガス」が出ないよう耐えて欲しと思っています。

写真は着いた時の気温と、サマースキー用のスキーが3シーズン目で、エッジが糸の様になって来ました。
このキャンプでいよいよ卒業と思っています。何とか3日間こちらも耐えて欲しいです(^^ゞ

今夏最後のサマースキー今夏最後のサマースキー

第5回「スノーヴァ溝の口」平日レッスン

2017年10月12日 ダイアリー

本日「スノーヴァ溝の口」で約1ヵ月振りのレッスンでした。
10月とは思えない気温となり汗ばむ位なのは「スノーヴァ」のゲレンデが-3℃でゲレンデに4時間いると結構冷えるので、私は外に出た時に解凍して頂けてとても有り難いのです。
今は明日から急激に冷える予報に・・・・心配です。

ご参加頂いた方は昨年から何度か参加頂き、「スノーヴァ」の有効性を感じて頂きとても嬉しく思うのと、昨年までの滑りを考えると、引き続き意識はして頂きたいことはあるものの、何段階もレベルアップをされていてとても嬉しく思いました。
本日もアドバイスさせて頂いたことを、まだ感覚が判りにくいとはいうものの、意識して行って頂けているので、短時間で更なるレベルアップをして頂けると思いました。

シーズンインまで早い方だと1ヵ月無くなって来ている方も多いのではないかと思います。
本日の「スノーヴァ」も自主練のスキーヤー数人いました。
いよいよシーズン近付いて来ていますね。皆さん準備は大丈夫ですか~~

この頃「スノーヴァ」のレッスンの時には、今後の参考に滑りの分解写真を載せるのですが、メインのビデオが不調になり現在修理中のためサブのビデオで撮ることは出来ているのですが、分解写真が出来ずに申し訳ありません。

第5回「スノーヴァ溝の口」平日レッスン

第4回G-FSCコンデョショントレーニング

2017年10月11日 ダイアリー

本日、今夏G-FSCとしては最終のコンディショニングトレーニングを行いました。

今期は初回以外はほぼ同じメンバーに参加頂きとても有り難く思います。
レベルアップ・怪我防止のためには必要なことの一つだと思いますので、他の方々にも是非前向きに検討頂きたく思います。

トレーニングとしては身体の使い方やポイント等を確認しながら、内容的にはシーズンが近くラストのこともあり、何時もよりもハードな内容でした。
夏のアメリカで気になっていた点・今更ながら感じるウイークポイントを再認識したので、今後の時に意識して行いたいと思います。

幾つになったも新しい発見は新鮮・モチベーションになります。

第4回G-FSCコンデョショントレーニング第4回G-FSCコンデョショントレーニング

SBB認定整備技術者セミナー2017東京会場

2017年10月05日 ダイアリー

昨日よりSBB認定整備技術者セミナー2017東京会場が「台東区民会館」にて行われており、私は本日行って来ました。

本日は100名以上の方々が受講されていて、スキー場(レンタル含む)やショップの方々が多かった様な気がします。
毎年新しい商品や製品が出て多様化していることもあり知識としてとても重要だと思います。
また、新しい情報もあるので勉強になります。

昨日より急に涼しく感じていましたが今朝は一段と寒く、一気に季節が進んだ感じがしました。
もう少し緩やかで良いと思うのですが、シーズンに向けて良いタイミングで冷えてくれることを願っています(^^ゞ

SBB認定整備技術者セミナー2017東京会場SBB認定整備技術者セミナー2017東京会場SBB認定整備技術者セミナー2017東京会場

17/18シーズンインイベントの受付開始

2017年10月03日 ダイアリー

例年よりも告知が遅くなってしまいました。
本日より17/18シーズンのシーズンインイベントの告知・受付を開始致しました。

今回は11月中旬~の2レッスン・キャンプのみの告知・募集ですが、徐々にアップしています。

少しでもご参加頂く皆様の目標達成・レベルアップのお手伝いをさせて頂ければと思っております。
判らないことがありましたら、五藤まで連絡をお願い致します。

写真は昨年のシーズンインイベントの様子になります。

17/18シーズンインイベントの受付開始17/18シーズンインイベントの受付開始

準備は早めに

2017年10月02日 ダイアリー

10月になり、スキーシーズンインまで早い方は今週からなんて方もいらっしゃると思います。

用具等もそうですが身体の準備も徐々にペースアップしていかないと・・・・
昨日の様に気持ちの良い天気とは行きませんでしたが、気温・湿度とも低くなり身体を動かすには良い季節。
身体を鍛える・用具・足慣らし等、早めに準備しておいた方が良いこと沢山あります(^^ゞ

慌てないためにも早めの準備をお勧めします(私もですが・・・)

 

準備は早めに準備は早めに

とても楽しみですね

2017年10月01日 ダイアリー

本日、スキーブーツチューンの「スキーブーツR&D」の山本さんに、お二人の方を紹介させて頂き、ブーツカウンセリングに立ち会わせて頂きました。

お一人は前回からお願いしていて、個々に合わせたブーツ設計により違いを感じて頂きまた是非と言って下さり、お一人は初めてなのですが、私等の話を聞いて是非お願いしたいと言って頂きました。

本日より10月、いよいよシーズンが近づいて来ていますね。
出来上がったブーツを使った滑りを見せて頂くのを私もとても楽しみにしています(*^_^*)

とても楽しみですね
このページの一番上へ