【G-FACTORYスキークラブ(東京都スキー連盟No.687)】五藤伯文のオフィシャルサイト
  • HOME
  • CONTACT

第1回商社合宿

2019年01月19日 ダイアリー

本日の午前中より「エコーバレースキー場」にお世話になり、「伊藤忠商事・丸紅+α」の合同合宿が始まりました。

昨年までは2月の2回目の合宿の時に+αの会社の方が来られていましたが、今年は初回の合宿の「エコーバレースキー場」の時にとなりました。
ここ数年+アルファーの方が多く、スキーとスノーボードと合せて60名強の方にご参加頂いています!!

晴天率の高い「エコーバレースキー場」は朝一から雲一つない快晴で気持ちの良い天気(*^_^*)
しかしながら気温は-10℃以下まで下がりました。

トレーニングは参加人数が多いこともありスキーとボードを各1セットを「第6クワッドリフト」脇に立てさせて頂きました。
地元の方でも経験が無いほど天然雪が降っていないので、場所によってはポールが半分位しか入らない場所もありますが、冷えて硬く締まったバーンにてトレーニングが出来ています。

本日は午前中GSL・午後SLのトレーニングを行いましたが、今シーズン初ポールの方が半分位いたので、アドバイスを長めに確認しながら進めました。

全体的に例年よりも滑走量が少ない方が多いのか本数を重ねると全体的に滑りが良くなりました。
しかしながらまだベースの重心の位置が後ろめの方・切り換えでの上半身の前傾が不足する方もいますが良くなって行くスピードは早いので、明日の最終日も集中してトレーニングしたいと思います。

第1回商社合宿第1回商社合宿第1回商社合宿

団体旅行三日目最終日

2019年01月18日 ダイアリー

本日「ホテルセラン」宿泊の団体旅行三日目最終日のチーフでした。

昨晩ナイターと時に降っていた雪はその後止みましたが、夜中に再度降り始めたようで、今朝までに「ホテルカイワ」前で約30cmの降雪がありました。

最終日なので無理は禁物ですが、少しでもスキー場上部から素晴らしい景色を見て頂きたいと思いました。
しかしながら整備後に降ったコースは結構な量の新雪!!
今回初めてスキーをされた初心者には難しいゲレンデコンディションの所もあり、滑り易いゲレンデの情報をインストラクターで共有して周知しました。
閉校式の時にもっと滑りたいという多くの声が聞かれとても嬉しく思いました(*^_^*)

まだシーズン前半です、機会を作ってまた是非遊びに来て頂きたいと思います(*^_^*)
今回はありがとうございました。

団体旅行三日目最終日 団体旅行三日目最終日 団体旅行三日目最終日 団体旅行三日目最終日

団体旅行二日目

2019年01月17日 ダイアリー

本日も「ホテルセラン」宿泊の団体旅行二日目のチーフを行いました。

放射冷却になり、今朝は「ホテルカイワ」前でも-10℃近くまで下がったのではないでしょうか。
朝方寒くて目が覚めました(^^ゞ

二日目になり徐々に滑走距離が長くなり、快晴で気持ちの良い天気の中で楽しそうに滑られている様子を見ることが出来とても嬉しく思いました(*^_^*)
本日ナイター滑走では雪がちらつく中、違う景色や雰囲気も楽しんで頂けたと思います。

明日は三日目最終日になるので、ケガ無く更に楽しく滑って頂きたいと思います。

団体旅行二日目 団体旅行二日目 団体旅行二日目

団体旅行初日

2019年01月16日 ダイアリー

 本日の午後より「ホテルセラン」宿泊の団体旅行初日のチーフを行っています。

今回の団体旅行はスキーが初めての初心者の割合が多いので、朝方から降った湿気の多い雪に風が強く吹き溜まりの場所があり、初心者には少し難しいコンディションだったと思います。
しかしながら元気な生徒さんが多く笑い声や話し声が聞こえ、初日なので思うように行かない生徒さんの方が多いのですが、楽しそうにしている様子を見て嬉しく思いました(*^_^*)

明日は二日目で長い時間滑ることが出来、天気予報を見るとゲレンデコンディションも良さそうなので、ケガ無く更に楽しく滑って頂きたいと思います(*^_^*)

団体旅行初日団体旅行初日団体旅行初日

G-Factory SCレベルアップトレーニングキャンプ三日目最終日

2019年01月14日 ダイアリー

今朝もそこそこ冷えてトレーニング開始時の9時で「第二クワッドリフト」乗り場で-2℃
冷えによりバーンコンディション良好と言いたい所ですが、急斜面の「チャンピオンコース」には整備が入っていませんでした!!
金曜日に今シーズン初の整備が入り土曜日・日曜日は急斜面のトレーニングが出来るバーン状態でした。
しかしながら昨日多くの方が滑って小波や雪だまりがあり、大回り系のトレーニングを行うには安全第一・コントロール重視のスピードまでしか出せない状況でした。
3連休の最終日で予想よりもゲレンデは空いていたので、冷えてゲレンデが良くトレーニングし易い状態のはずが・・・・
他県の選手と思われる方でトレーニングしている方数名いましたが、スキーの動きを見ていると可なりバタついていて苦労している様子でした。

その様な状況でしたが、午前中は急斜面の「チャンピオンコース」を使いながら大回り系のトレーニングを行いました。
実践のスピードよりは落しながら、重心の位置とターン始動のエクササイズを行いました。
ある程度のスピードでは重心の位置が良くなり安定感が増してきましたが、実際の大会や検定ではもう少しスピードを上げたいので、そのスピードでトレーニング出来なかったのが残念です。

午後は小回り系のトレーニングを「チャンピオンコース」を使いながら行いました。
重心の位置とエッジング・クロスオーバーのエクササイズを行いました。
戸惑われたりフィーリング的には掴めていないと思われているかもしれませんが徐々に変わられて来ています。
今後も時折行いたいと思います。

最後の2本は今シーズン初不整地もトライして頂きました。
時間の関係で不整地の基本確認のエクササイズが少なく申し訳無く思います。予選近付いて来ていますので徐々に本数増やしたいと思います。

G-Factory SCレベルアップトレーニングキャンプ三日目最終日

G-Factory SCレベルアップトレーニングキャンプ二日目

2019年01月13日 ダイアリー

 今朝も冷えてトレーニング開始時の9時で「第二クワッドリフト」乗り場で-3℃
冷えにより昨日以上に締まってバーンコンディション良好(*^_^*)

午前中は急斜面の「エースコース」と「チャンピオンコース」を使いながら大回り系のトレーニングを行いました。
最初は違和感を感じる時もあったかもしれませんが、重心の位置とターン始動のエクササイズにより可なり変わって来ました(*^_^*)

外力を感じることが出来スキーの推進力が増すと切り換え動作が楽になると思いますので、忘れない様にして下さい(*^_^*)

午後は小回り系のトレーニングを「チャンピオンコース」を使いながら行いました。
重心の位置とエッジングのエクササイズによりスキーの動きとコントロール性向上して来たと思います。
イメージとしてテンポ早めの方は谷回りが出しにくくなる時があるので、ある程度の間を取ること忘れずに(^^ゞ
それと荷重のエクササイズは予想以上に良くなる方多かったので、そのフィーリング忘れないでほしいです(*^_^*)

明日の最終日は可能なら今シーズン初不整地もトライですかね(^^ゞ

G-Factory SCレベルアップトレーニングキャンプ二日目

G-Factory SCレベルアップトレーニングキャンプ

2019年01月12日 ダイアリー

午前中より「よませ温泉スキー場」にてG-Factory SC第2回レベルアップトレーニングキャンプが始まりました。
今朝も冷えてトレーニング開始時の9時で「第二クワッドリフト」乗り場で-4℃でした。

冷えによりここ数日の中では一番締まって良いバーンコンディション。
「チャンピオンコース」・「エースコース」の急斜面も整備が入っていて多くの方が滑っていました。
午前中は急斜面の「チャンピオンコース」も使いながら大回り系のトレーニングを行いました。
今回はクラブイベント初参加の方が3名の合計9名の方にご参加頂きました(*^_^*)

最初にスキーに対する重心の位置を確認し、その後スキーへの圧をかけながらスキーの性能を引き出すためのエクササイズを行いました。
今シーズン初急斜面のトレーニングなので、最初は重心の位置重視、次に重心の落とす量と方向確認、条件が良いので最初は上手く行かなくてもとても充実感があります。
滑走本数が増えて来ると各々が調整・トライして良い動きの方が増えて来ました。

午後は小回り系のトレーニングを行いました。
最初は全体的に運動のリズムやテンポが早い方が多く、谷回り部分やスキーの廻し込む量が少ない方が多いと感じました。
そのためゆっくりのリズムで正確なスキー操作のためのエクササイズを行いました。
ある程度の間を取ること、スキーの重心の位置関係が崩されないで一緒に落ちて行くことがポイントだと思います。
後半は安定性・コントロールが良くなって来ていますので、ミーティングでのイメージを明日試して頂きたいと思います。

 

G-Factory SCレベルアップトレーニングキャンプ  G-Factory SCレベルアップトレーニングキャンプ

本日も団体旅行とポールレッスンの手伝い

2019年01月11日 ダイアリー

本日も団体旅行2校のフォローとポールレッスンの手伝いでした。

昨日整備した後に約5cm~10cmの降雪がありました。
朝は気温が冷えていたので軽い新雪で気持ち良く滑ってもらえそうと思っていました。
しかしながら予想よりも気温が高く、気温も上昇し重さが増えて来て、団体旅行の初心者・初級者には少し難しいゲレンデコンディションだったかもしれません。

午前中は最終日の学校と二日目の学校のフォローとポールレッスンの手伝いを行い、午後は二日目の学校のフォローを行いました。
夜は自由滑走のナイターがあり、見回りでゲレンデへ、楽しそうに滑っている姿はこちらまで楽しくなります(*^_^*)

明日私は担当しませんが、最後の半日も楽しんでほしいと思います。

本日も団体旅行とポールレッスンの手伝い本日も団体旅行とポールレッスンの手伝い本日も団体旅行とポールレッスンの手伝い本日も団体旅行とポールレッスンの手伝い

団体旅行とポールレッスンの手伝い

2019年01月10日 ダイアリー

本日は団体旅行2校のフォローとポールレッスンの手伝いでした。

今朝は今シーズン一番の冷えで、8時過ぎにポールセットで上がる時に-8.5℃まで下がっていました。
気温が冷えるとゲレンデコンディションが良くなるので、冷えていることは有り難いですね。

午前中は昨日から開始の学校の二日目をフォローしました。
昨日は整備後に雪が強く降り積もっていて苦労していたので、本日は滑り易く感じて頂けたのではないのかなと思います。

午後は最初にレーシングの手伝いを行い、その後本日から開始のフォローを行いました。

明日は本日に比べると気温が上昇する予報なので、ゲレンデ状態が良くなることを願っています。
明日最終日の学校もあるので、天気次第にはなると思いますが、可能な班はスキー場上部・山頂からの景色を見てほしいと思っています。

団体旅行とポールレッスンの手伝い団体旅行とポールレッスンの手伝い団体旅行とポールレッスンの手伝い

カイワスキースクールポール入門キャンプ三日目最終日

2019年01月09日 ダイアリー

昨晩寝る頃にはそれ程降っていませんでしたが、朝起きて!!「ホテルカイワ」前で40cm~50cmの降雪
雪が無いのも困りますが、ここまで極端に降るのも除雪が大変。嬉しい悲鳴です(^^ゞ

朝方圧雪車で整備して頂いていましたが、凄い勢いで降っていてメインバーンで30cm、ポールバーンで20cmの降雪!!

最終日なので再度フリートレーニングから行いたいと思いましたがメインバーンの降雪量に断念。

ポールの中の方が良いと判断し整備を最初5~6本行い、そこから滑って頂きました。
日中も勢いよく降っていたので、昼食休憩を取るとまた積もってコース整備のやり直しは大変だと判断して昼休み無しで通しで行いました。

本日の参加者は大雪により5名と少なくなり、整備して滑り始めるまでに一人減り二人減りと最後まで滑って頂いたのは3名でした。
視界も悪くコースサイドは新雪でコンディション的には難しかったのですが、ミーティングの時のイメージトレーニングの身体の動きを試して頂きました。

昨日までに身体の動き・滑りが良くなりましたが、最終日の更にの仕上げが出来なかったのがとても残念です。
これに懲りずにまた是非参加して下さい(*^_^*)

カイワスキースクールポール入門キャンプ三日目最終日カイワスキースクールポール入門キャンプ三日目最終日カイワスキースクールポール入門キャンプ三日目最終日

カイワスキースクールポール入門キャンプ二日目

2019年01月08日 ダイアリー

 天気予報は曇りで夕方から雪予報でしたが、朝から晴れ間があり気持ちの良い天気。
気温も低めでゲレンデコンディション良好でした。
冷えてゲレンデコンディションが良いので、今週末クラブのレベルアップトレーニングもあり、急斜面でのトレーニングを行いたいので、そろそろスキー場上部の整備もお願いしたいです。

昨日・本日とスクールのインストラクターもトレーニングしたい様子で何度か上部まで上がりますが、ナチュラルバーンと言えるような状態ではなく荒れ地になっていて、困っている様な様子を何人も見ました。
技術の地区予選1月中の選手が多いと思いますので、地元でトレーニングが出来るよう宜しくお願い致します。

本日は8名の方にご参加頂きました(*^_^*)

ポールトレーニングの前にフリートレーニングにて各々の大回り・GSLの滑りを見せて頂きました。
ゲレンデコンディションが今シーズン一番の感じで滑り易く、個々の矯正点を意識し易く、皆さん良い感じでした。

ゲレンデコンディションが良かったので、昨日よりも多少ふり幅を付けたポールセットにより、よりスキーへの圧をかけて頂きたいと思うセットを立てました。
また、滑走ラインの補助のマーカーを入れ、タイミングやライン取りを判り易くと思い準備しました。

しかしながらゲレンデコンディションが良い・滑りが良くなり滑走スピードが速くなり、重心の位置が安定しない方が多く見受けられました。
ポールトレーニング後のリフト乗り場までのフリートレーニングで個々で確認して頂きながらトレーニングを行ったので、徐々に良くなりました。

午後は荷重とエッジングの動きを増やすためのエクササイズを試して頂きました。
ポールセットが午前中よりも更にふり幅を付けたので苦労する方も見受けられましたが、全体的には重心の位置が安定しスキーのたわみや反発を感じられる方が増えて来たと思います。
明日最終日なので本日よりも実践的なポールセットを立てたいと思っていますが、天気が心配・・・
天候・条件を見てになりますが、本日と同じ様な身体の使い方が出来る様に試して頂きたいと思います。

 

カイワスキースクールポール入門キャンプ二日目 カイワスキースクールポール入門キャンプ二日目

カイワスキースクールポール入門キャンプ

2019年01月07日 ダイアリー

午前中より「カイワスキースクール」で私が担当しますポール入門キャンプが始まりました。
正月休み後の平日3日間のキャンプですが、毎年の様に参加して下さる方もいて誠に有難いです。
今回初めて参加頂いた方が3名・本日は合計9名の方にご参加頂きました(*^_^*)

朝起きた時には曇っていたものの冷えていて、ポールセットのために8時にゲレンデに出た時に-5℃、冷えもありゲレンデコンディション良好でした。

トレーニングはポールトレーニングの前にフリートレーニングにて各々の大回り・GSLの滑りを見せて頂きました。
フリートレーニングでは全体的にリズムが早めで、スキーへの圧や重心の位置が安定していない方が多く見受けられました。そのためリズムをゆっくりにしてニュートラルポジションを意識して頂くことにより、スキーへの圧が増えて安定感が増しました。

ポールセットは入門キャンプなので、恐怖心・圧迫感が少なくなる様に内側にショートポールを立て、滑走ラインの補助のマーカーを入れたポールセットの中で行って頂きました。
補助マーカーが入ると、どの辺りのラインを通るか・どの辺りからターン始動をしてどの辺りまでスキーに圧をかけているかが判り易く、ポール初心者でも滑り易いくなると思います。
しかしながらポールが初めての方や久し振りに滑る方は、規制されたポールへの意識が強くなりフリートレーニングで矯正や意識出来ていたことが上手く出来なくなることがあると思います。

午後も最初は斜滑降を使ったフリートレーニングにて、スキーと重心の位置関係・エッジングの方法・上半身の使い方を確認と矯正を行い、それをポールの中で試して頂きました。
全体的にはポールの中では余裕が無くなりフリートレーニングでの矯正出来ていたことが上手く行かない時もありましたが、滑走本数が増えて来ると徐々に良くなって来ています。
明日は本日のミーティングで確認した身体の動きをまずはフリートレーニングで試して頂き、それをポールの中でも出せる様にして行きましょう(*^_^*)

カイワスキースクールポール入門キャンプ  カイワスキースクールポール入門キャンプ

カイワスキースクール 週末キャンプ・Jrキャンプ担当二日目最終日

2019年01月06日 ダイアリー

昨晩からホテルカイワ前で約10cmの降雪がありました。
そのためスキー場上部では15cm~20cmの降雪がありました。
昨日今シーズン「よませ温泉スキー場」として一番硬く締まったバーンは新雪の下に隠れてしまいました。

本日都全中予選がGSLのこともありGSLを2セット準備しました。
インスペクション後2本滑り、その後コース整備して硬いバーンを出すようにしました。

昨日も参加頂いていた方は、最初のスキーの反応に戸惑う方もいました。
しかしながらスキー反応がゆっくり・少ないことを感じられる方は、流れを意識したり力のかけ方を調整しとても良い感じの方もいます。
昨日と同じ様な反発や推進力をもらいたいと思った方は、必要以上に身体を動かすしてしまいがちで流れやリズムを取り難そうにしている様に見受けられました。
自然を相手にしているスポーツなので、その辺りを感じながらはとてもポイントになると思います。

本日で都全中予選が終わりました。地区予選としてはとても多くの選手が出場している大会の一つだと思います。
参加選手の中にはまだ経験の少ない選手も見受けられますが、スキーを行い参加して頂けていることに頑張ってほしいと思って見ていました。
しかしながら数年前までは350名近く出場していた選手が250名位まで減って来ています。
カイワスキースクールに来て頂いています学校さんや携わっているチームは、多少の増減はありますがそれほど気になるほどではなく、新しい学校も増えています。
東京や雪の降らない地域でスキーを行うことは大変なことだと思いますが、素晴らしいスポーツの一つのスキーを出来るだけ行って頂きたいと思います。

都全中予選が終わり全国の切符を手に入れた選手はおめでとうございます。
これから学校も始まると思いますが、全国に向けて更にトレーニングを行い全中で暴れて欲しいと思います。
都インターハイ予選ではSLが行われ、携わった選手がアベック優勝してくれました。とても嬉しいです(*^_^*)

カイワスキースクール 週末キャンプ・Jrキャンプ担当二日目最終日カイワスキースクール 週末キャンプ・Jrキャンプ担当二日目最終日

カイワスキースクール 週末キャンプ・Jrキャンプ担当

2019年01月05日 ダイアリー

天気予報では朝方から雪の予報でした。
しかしながらトレーニング終了時の15時過ぎまでは降ってもチラチラ程度で助かりました。
また、気温が予想よりも暖かかった割にはバーンは締まり、「よませ温泉スキー場」の今シーズンとしては、一番ゲレンデコンディションが良かったと思います。

カイワスキースクールジュニアメンバーで全中予選出場選手もいるので、本日もGSL・SLの2セットを準備し私はGSLの方を担当しました。
ゲレンデコンディションが良かったので、昨日よりもリズム変化を入れ・ポールのふり幅も増やしたセットを立てました。

締まったゲレンデはスキーの反応が良く、良い重心の位置からスキーへの圧をかけると、スキーが性能を引き出されたわみながら雪面を捉え、反発・推進力ももらいながら安定したターンで滑ることが出来ます。
しかしながら良い動きになると滑走スピードが早くなるので、連続して良いターンを続けて行くためには良い重心の位置のキープが必要になります。

昨日スムーズに滑ることが出来ていた方も、滑走スピードに合わせた上半身の前傾・切り換えからの重心の落し込む量や方向を変えて行かないと上手く滑ることが出来なくなってしまいます。
また、締まったバーンになり、よりエッジングも増やさなくてはいけないので難しさもありますが、行ったことの良し悪しが判り易くトレーニングし易かったと思います。

良い動き・上手く滑れた方はスキーの反発・推進力を感じられとても楽しく滑ることが出来たのではないかと思います。
私もポールセットして前走する準備をすれば良かったと思いました(^^ゞ

本日都全中予選の初日が終わりました。勝負の世界なので順位は付いてしまいます。
力を出せ全国の切符を手に入れた選手はおめでとうございます。明日も本日と同じ様に頑張って下さい(*^_^*)
力を出し切れなかった選手は悔しい気持ちを明日のGSLにぶつけてほしいと思います。

1年かけ・夏場から行って来たことをまずは精一杯、今出来ることを行って下さい。自分で自分の順位を決め諦めることだけはしないで下さい。

カイワスキースクール 週末キャンプ・Jrキャンプ担当カイワスキースクール 週末キャンプ・Jrキャンプ担当

カイワスキースクール 平日トレーニング・Jrトレーニング担当

2019年01月04日 ダイアリー

朝起きた時は曇っていて、ポールセットに上がる辺りから徐々に青空が出て来ました。
トレーニング開始時位には雲一つない快晴。快晴は元旦以来です(*^_^*)

明日から東京都の全中予選が「よませ温泉スキー場」にて行われるので、ゲレンデには出場選手が一気に増えました。
全中予選出場者が増えることも考え、GSL・SLの2セットを準備して参加者に選んで頂くようにしました。

予想では明日の全中予選はSLなのでSLの人数が多いと思っていましたが、予想以上に大人の参加者が増えGSL希望者が多かったのでGSLの方を担当しました。

昨日の降雪によりまだ表面は柔らかめです。しかしながら表面の柔らかい雪の下にはそこそこしまった良いバーンがあるので、それが出るまではスキーの反応が悪くイメージが合わない方も見受けられました。

私も二十歳頃は柔らかいバーンとても苦手でした。柔らかい所には流れ繊細さ必要です。
大会では力が入り頑張り過ぎてしまうことも多いかもしれません。
闘争心はありがながも冷静に考え感じながら滑って頂くことが必要だと思います。

明日本番の選手は、このために夏場からトレーニングして来たこと、自分の出来ることを精一杯出してほしいと思います。

カイワスキースクール 平日トレーニング・Jrトレーニング担当カイワスキースクール 平日トレーニング・Jrトレーニング担当カイワスキースクール 平日トレーニング・Jrトレーニング担当

カイワスキースクール 平日トレーニング・Jrトレーニング

2019年01月03日 ダイアリー

本日はカイワスキースクールの平日トレーニング・JrトレーニングにNZのレーシングキャンプに参加頂いた2名の選手がトレーニングに来ていたので、手伝いしながら滑りを見ました。

朝方から降り始めた雪は、ポールセットのためにゲレンデに出た時には5cm程度でしたが、視界をさえぎるほどの吹雪の時もありでみるみる積り15時過ぎのトレーニング終了時まででブーツがスッポリと埋まる程の降雪がありました。

そのためGSLの方は、最初にインスペクションとコース整備をした後に1本滑り、下地を出すために再度コース整備を行いトレーニングを進めました。
コース状況確認のために今シーズン初ポールを滑りました。下地を出してからはスキーの反応が良くポールは楽しいですね(*^_^*)

2名の参加者は12月のキャンプ以来滑りを見せて頂きましたが二人とも良い感じ。
大会本番ではトレーニングの滑りをまずは出すようにして頂きたいと思います(*^_^*)

カイワスキースクール 平日トレーニング・Jrトレーニングカイワスキースクール 平日トレーニング・Jrトレーニング

G-Factory SC正月合宿五日目最終日

2019年01月02日 ダイアリー

天気予報では昨晩から結構な雪が降る様な予報になっていましたが、今朝までの降雪は10cm弱だと思います。
昨日冷えて雪が締まってその上にプラスなので良い感じだと思います。

最終日は本日のみの参加者が2名入り5名にてトレーニングを行いました。
2年振りに参加の初滑りの方もいましたが、丁寧に楽しく滑って頂き滑っていない割にはとても良い感じ!(^^)!

程良く締まったゲレンデに新雪が積もり、人が滑るとはける所と溜まる所が出来るので、前後のバランスが難しい状況でしたが検定や大会を考えると良いトレーニングになったと思います。

昨日に比べると家族連れや子供が多く来場されていたように感じたので、大回りのトレーニングは安全を考え少し待つ時間等も増えました。
しかしながら参加人数が多くないので、滑走本数はそこそこ稼げたと思います(*^_^*)

本日も安全を確認しながら個々の限界スピードを上げるためのトレーニングを行いました(^^ゞ
本日のみ参加の方は最初は面食らっていましたが効果はあると思います(*^_^*)

午後の小回り系のトレーニングはそろそろ急斜面でのトレーニングも必要と思い今シーズン初「チャンピオンコース」(*^_^*)
整備して頂けていると最高のゲレンデなのですが残念なことに今シーズンまだ未圧雪のナチュラルバーン。
斜度慣らしとしてトレーニングを行いました。
次回の3連休のレベルアップトレーニングキャンプでは使用頻度を増やしたいと思っています(*^_^*)

G-Factory SC正月合宿五日目最終日

謹賀新年

2019年01月01日 ダイアリー

明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。
2019年も皆様にとって素晴らしい年になる様に祈っています。

本日G-Factory SC正月合宿四日目になります。
元旦から雲一つない気持ちの良い快晴(*^_^*)

本日は6名のクラブ員に参加頂きました。
放射冷却になり最低気温が多分-10℃位まで下がり程良く締まった最高のゲレンデコンディションと素晴らしい天気(*^_^*)
それと全体的にはゲレンデに出て来る時間が遅かったので、空いている中で滑走スピードを上げながら大回りのトレーニングを行うことが出来ました。
他県の代表選手もトレーニングに来ていて良いトレーニングが出来ています(*^_^*)

最初はゲレンデコンディションが良くなり、昨日までよりも滑走スピードが早くなり重心の位置・重心の落し込む量と方向を変えなくてはいけない部分が上手く行かない方がいました。
本数を滑ることにより安定して滑ることが出来る様になって来ましたので、感じながら対応して行く必要性を感じました。

多分初めてだと思いますが、安全を確認しながら個々の限界スピードを上げるためのトレーニングも行いました(^^ゞ
効果を感じているので「よませ温泉スキー場」だと出来るトレーニング方法だなと思っています。

謹賀新年謹賀新年謹賀新年
このページの一番上へ