Diary

気持ちの良い秋晴れ(*^_^*)

Facebook

 本日はスキーを滑るためには雪面とのやり取りを身体から一番近く、操作をするための土台となるスキーブーツ関連の情報になります。

・まずはスキーブーツから!!
ラングブーツは2024/25シーズン新しくなりました!!
WORLD CUPシリーズに関しては、モールドはこれまで以上に合理化されて空気力学的に優れていてインナーも新しくなりました。
RSシリーズはラスト(足の幅)が変わったり、レース・フレックス・アジャストにより、ロアシェルとアッパーシェルのエネルギーの伝達を良くするものも追加されています(*^_^*)

私もまだ新しいモデルは履けていませんが、ラングは元々力の伝達がロスなく素早く、完成度のメチャクチャ高いブーツなので、更に良くなっている様なので、足入れ・使うのが楽しみです。

・次にスキーブーツがロス無く素早く動ける様になっていると、足裏の感覚はより重要になってくると思います。
そのためにはある程度の強度があり、力をロス無く伝えるために、各々の足型に合わせてインソールを作って頂いた方がより効率的になると思います。
また足型にあっていると疲労の軽減やブーツ等の当たりも出にくくなるので、「シダス カスタムレースプロ」か「ウインタープラスプロ」辺りがレベルのある程度高い方にはとてもお勧めです。

・更に荷重やエッジングの動きをロス無く・効率的に雪面に伝えるためには、伸縮性のある「パワーストラップ」を付けることにより動き出しがスムーズで早い動きに対応し易いので、「シダス レースパワーストラップ」(3つの硬さから選ぶ)ことが出来ます。
従来のブーツに付いているものもパワー伝達という点では効果があるのですが、伸縮性のあるものの方が、動き出しがスムースなので、タイミングを早くとか微調整がとてもし易くなっています(*^_^*)

スキーブーツは展示会でも足入れ出来て試すことが出来ます。
インソールもデモ用の物が取り揃っているので、感覚を確認することが出来ると思います。

是非是非会場でニューラングブーツ試してみて下さい。

※メーカーから頂いた資料・カタログにより説明させて頂いています。
しかしながら商品の仕様・デザイン等は予告無く変更される場合があります。
https://www.g-factory.org/2024/06/07/elementor-5380/
#elanskis #elanjapan #Teamelan #Lange #GOLDWIN #GIRO #kizaki #SIDAS #HOLMENKOL #BOOSTER #SKIBootsR&D #Touch #和綜院 #ホテルカイワ #ski #skiing #snow #winter #GFactory #GFスキークラブ